銘の種類いろいろご紹介

前回に引き続き、銘の話です。
前回、銘とは作者の名前や年紀を茎(なかご/刀身の下、柄にあたる部分)に刻んだもの……
という話をしましたが、それだけでなく銘には様々な種類があります。 “銘の種類いろいろご紹介”の続きを読む

広告

銘ってなに? ~号と銘の違い ~

何かとわかりづらい日本刀の「銘」について分かりやすく解説します。

刀鍛冶は古来より、自分の名前や年紀 (制作した日)、在住地、依頼者の名前などを茎(刀の柄に入る部分)に刻むことがありました。
それを「銘」と呼びます。

“銘ってなに? ~号と銘の違い ~”の続きを読む

日本刀をわざと短くするってホント?  磨上とは

日本刀鑑賞をしている時に、キャプションなどで「磨上(すりあげ)」「大磨上(おおすりあげ)」といった言葉を目にしたことはありませんか?

前回でも少し触れましたが、今回は磨上とは何なのか、またその見分け方をご紹介しようと思います。

“日本刀をわざと短くするってホント?  磨上とは”の続きを読む

意外と知らない? 太刀と打刀の違い

誰もが疑問に思うであろう、太刀と打刀の違いを簡単に解説したいと思います。

美術館などで刀を見たとき「こんなに長いのに打刀なの?」「こんなに短いのに太刀なの?」と思った経験はありませんか?